スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

お嬢様育ちの先生と一般家庭?育ちの先生

お嬢様育ちの先生と一般家庭?育ちの先生

音大に入る人は得てして?お嬢様育ちも多いと聞く。
知人の先生は、音大時代にお嬢様が生徒に多かったと言っていたようだ。
事実はどうだか知らない。

先生探しをしている自分ですが、お嬢様育ちの先生は私には不向きかも知れない。
私自身、一般サラリーマンの家庭に生まれ、育ちは決して良い方ではないかも知れないし
かと言って手の付けられないというタイプでもなかった。

では、お嬢様の定義とは、、一体何ぞや?と思う。
何かの漫画に出てきた?白鳥麗子?(爆笑)の様なタイプなのか?そう子分を数名いつも引き連れている?ような。。
私が、小学生の頃に実際そんな人がいた。
修学旅行の時だったが、病気がちだったので、自分だけ貸切バスの後ろから、多分お父様がチャーターされたマイクロバスに乗って行き先で私達と合流した記憶がある。

決してそれが、悪いとは思わなかった(当時、みんな)、、ただ本人は何故か?後ろめたさを感じていたのは、伺えた。
数年経って、多分酒の席での語り草になるかも知れない。
いっその事、欠席したほうが良かったのではないか?とみんな子供心に話していたのも覚えている。

そう、何でも「普通が一番」なのである。
目立たない存在、抜きに出たからといって、たかが知れているし、下手するといじめにも合うだろう。。

さて、先生探しですが、どうしようか?と悩む。表面にバーンと出るタイプは私は苦手である。
話さずとも、その先生のSNSで、本人様の大体の様子は想像が付きますよね。(画像だったりとかで)。
妙に気取らず、気さくな先生から教えて欲しいですよね。
言いたい放題の記事でしたが。。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。