スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

島村楽器店 イオンモールりんくう泉南店にて

島村楽器店 イオンモールりんくう泉南店にて

島村楽器イオンモールりんくう泉南店
この店で、たっぷり電子ピアノを試し弾きさせて頂きました。
対応して頂いた、店員様本当にありがとうございます。
ブログ村で細幅鍵盤ピアノ普及活動をしている、と私め言ってたので、
もし見てあったら?と思い、記事にしました。

今日は、ローランドを中心に、河合と。
この二つのメーカーに絞って弾いてみました。

現在、クラビノーバCLP440と同等の鍵盤タッチをどうしても欲しいのですが、
予算的に、どうしようか?とも考えている最中です。
かと言って半値位の物では物足りなさを感じました。
よく言われるのが?電子ピアノは20万?は出したほうが、(それ以上は付加価値がある)
いいのではないか?構造やタッチ的にですが。。

実際弾いていて、やはり、20万近く値段も上がっていくと?
アコースティックピアノに近いタッチに近づいていくのが伺えました。
(いつもあちこちで、試弾きする度に)

後は、ローランドか?カワイ?か、ですね、、。
然し、今日も小さな子供さんたちが一杯、電子ピアノの周りに集まってましたね~。
島村楽器(ピアノ教室)のついで?もあるでしょうね、親御さんも同伴だったようなんで。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.03/21 00:51の鍵コメさま

こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。

 電子ピアノのタッチも、最近はどのメーカーや機種も
殆どアコースティックに近くなりましたよね。

 私の場合、今の部屋では絶対にヘッドホンなしでは
弾けないので、どっちみちステージ用(蓋なし)で
スピーカー無し(笑)、のタイプも考慮に入れてますが、、。

 唯ね、、ちょっと良い目のヘッドホン購入しても、
やはり蓋がないと、結構ホコリが鍵盤に付く様な
気もするし(いや絶対付く、笑)、これは布でも被せれば
いいのでしょうが、コンマ何秒の違い(蓋付と)、、これが
人間って面倒なんですよね~(笑)。
目標機種は、ローランドRD300なのですが。
http://www.youtube.com/watch?v=TvLOwzkEmxw
昨日、試し弾きさせてもらったら、鍵盤タッチもアコースティック系
でちょっと気になっています。

でも、数年前に、有楽町のヨドバシかどこか?で電子ピアノを見ていたら
ローランドの販売の人が来ていて、このステージ用と家庭用だったら
どっちにするか?という話になって盛り上がった挙句、やはり家庭用は
家庭用ですよ、と諭されてしまいました(笑)。

 ここんところ、シゲルカワイの動画を見ていました。
やはり、音が格段に違いますよね♪
何ていったらいいのか? スタインウェイ系? ヤマハで
言う、Sシリーズ系? ちょっと華やかさ系と言うのか。
先で、グランドまた欲しいですね♪

 蓋を開けて、どの音でもいいので、鳴らした瞬間、
広がる豊かな音の空間と部屋中に、広がるピアノ部屋は
まさしく「音の、玉手箱^^」
これは、マサシク、グランドならではの、音の広がりですよ♪

>さよならドビュッシー、、
 
 グランドを置いてあった部屋の環境、
鍵コメさまもそう思われましたか~、
全て音を吸収する素材でしたよね、、

畳、、これは昔私が習っていた先生の教室はそうされていて、
(元々和室)、その畳の上に、絨毯を敷いて、下のお父様の事務所
に音が抜けないよう、という工夫をされていました。木造二階建てで
二階にグランド(KK河合・小市)とアップライト(カワイ)だったような。
こういう防音対策は分かりますがね。

>役柄のイメージ、、

 確かに一度付いたイメージを払拭するのは大変ですよね(笑)。。
そうするため、何とかいろんな知識を得て、じぶんなりに言い聞かせたり^^。

>音楽ドラマと、探偵ドラマ

 私もその印象が強いです。どっちも視点を変えてみると興味深いですよね。
清塚さんの演奏で、、はい、私も、どうしても曲の方に捕われがちになります、
ピアノ好きはそっちかもですね(笑)。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。