スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ギターやってて、良かったと思える事は、ピアノでも「コード弾きと耳コピ」が少し

ギターやってて、良かったと思える事は、ピアノでも「コード弾きと耳コピ」が少し

先ほど、高田みづえさんの【私はピアノ】♪を耳コピしてました。
二時間ほど、メロディーとコード(伴奏部)を探しながら、8割がた弾けるようになって来て、
さっき、クラビノーバの録音機能を使い、聴いてみました。

まだまだ、リズムに乗れていないし、途中でミスタッチや止まるところもあります。
唯、ひとつは、ギター時代に覚えた、「音程、、」が分かると、コード(和音)が瞬時に掴める。
というメリットがあります。経験者は分かると思うのですが。

例えば、「ラシドレミ」と来ると、Am(イ短調)なので、左手は、ラ・ド・ミ(第一展開では)を弾けばいいわけですよね。
リズムは、4つ打ちやアルペジオで流したり、その曲で一番ぴったりくるイメージをつければいいわけで。

私も例外ではなく、ギターやってて良かったなぁと思える瞬間です。バカの一つ覚えですが。
だから、ギター出身者は、ピアノも弾く人が多いと昔から言われる所以?みたいですね。
指はギターも同じで、毎日弾いていると、勝手に指が動いてくれるし、後はアーティキュレーション、
これも楽器は、皆同じですよね♪

では、頑張れ自分、「あなたはピアノ♪」の新曲作成に向けて!、、でも本当に出来るのか?(笑)。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。