スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

おふくろ

おふくろ

会社から電話後、すぐ兄弟に電話した。
家をこれからどうするか?、母親をどうするか?の
大きな問題は片付いていない。

とりあえず、母親のことが心配だ。
私は長男なので、本来から行くと引き取って面倒を
みなければいけない。
然し、簡単には仕事はなかった。県外ばかりだ。

母は、一度高齢者施設をかわっている。
認知症に伴う症状が大きな要因だ。
昔特養での問題、、先輩連中から聞かされてきた。
手に負えなくなるほど、重傷者も多いと聞く。
事例は違うが、私達周囲からすれば深刻だ。

家に帰りたい、とも本人は言っているらしい。
然し、過去に父が生存していた時に、父本人も
母も、キッチンコンロの火を消し忘れて、壁を焦がした
ようだ。今日初めて聞かされた、兄弟から。
何故?コンロのある壁が新品になって、その周囲も
リフォームしているのか?と内心思っていたが。

そんな母が一人で、暮らしていける訳はない。
考えたくはないが、既にかなり高齢ではある。

年齢早見表

父も母もこの早見表をみてもかなり高齢である。(父はもういないが)。
すっかり、子供返りしている母だが、
私にとっては、やはりかけがえのない人である。

昔、ある事があった、その時に私は母の本当の愛情を感じた。
傷ついていた私を、これでもかとしっかり抱きしめてくれた事があった。
これが、腹を痛めた子への愛情か、とその時実感した。
その事を思うと、今でも涙が溢れてくる、、。。

迷惑かけ通しの、兄弟には一言、言った。
勤め先の近所にどこか施設を探して入れようか?と。
ありがたく、気持ちだけは受け取ってくれた。
母本人は、地元から離れたくない、とは誰もが知ってはいるのだが。

明日は、中古車を見に行こうか?と家内に相談した。
あちらは、一応車はとめれるようだ。
今いるところは、非常に交通の便が良くない、
車がないと、身動き取りにくい。

家内も実家へ実の父の供養が迫っているらしい。
私も、母を一度は実家へ連れてきたい。
四国へは、私が全線運転していこうと思う。
新幹線も考えたが、一円でも無駄には出来ない。
最低、本引越しまで、二往復は覚悟しておかなければいけないからだ。
余裕を持って行かなければ。
ただ、広島寄って広島風お好み焼きだけは、
死んでも食べる予定です^^(爆。

私には、同じあの名曲「おふくろさん」でも
こっちのリンクが、似合いますね(笑)
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.11/15 20:51の鍵コメさま

コメントありがとうございました。
多重介護、、大変ご苦労されたようですね、、。
頭が下がる一方です。
今日は、初めて母を実家へ呼んでみました。
気苦労の連続、初めて解りました。

私も早くピアノの環境に戻りたいです(笑)。

2015.11/15 22:10の鍵コメさま

2015.11/15 20:51の鍵コメさまと「逆」?かも知れません、
(順番を間違えているかも?)。。

>両者様方

大変失礼しました(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン。。

親の年齢が行くと、心配になりますよね。
先のことを少しづつ考えながら、私は
何でも事を進めているつもりなのですが、
突発的な事が発生すると、右往左往です(笑)。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。