スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

表現力

表現力

こんにちは^^)
掲示板を、一時的に復活させているのでこちらは少々お休みしています。
良ければ、ご覧下さい。

ショパン・・・掲示板

さて、昨日から過去のショパンコンクールの各回のYouTubeを見ていると、
おもしろい内容が幾つも紹介されていますね。
自分のピアノを持たず、学校のピアノだけで練習してショパンコンクールに出場した人とか、
2000年開催ではユンディ・リーさんが中国文化庁の後押し、、共産主義故?の旧ソ連時代にも見られた資本主義では想像がつかない、国家の威信をかけての出場とか。

ソ連時代では考えられないほど、今のロシアのクラシックファンは激減しているらしく、その中からかつてのホロビッツたちの様な巨匠が出てくる日がまたきてほしいとの要望もあるようですね。

日本でもクラックファンは、ほんの数%と何かで見た記憶があります。
私も若い頃、今時そんな・・・と周りから散々言われた事を思い出します。
然し、クラシックは飽きない、、これがいいと思います。
知人に料理長がいますが、彼も高校の頃、芸術家への道に行っただけあって、
私と同じように、クラシックは飽きないから好きだ。と言っていたのを思い出しました。
彼の料理の試作品のデッサンを見せてもらったことがありましたが、素晴らしい美術でした。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.12/05 21:25の鍵コメさま

詳しい内容をありがとうございました。m(__)m

先ほど、そちらへ伺いました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。