スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

誠実と不純の間

誠実と不純の間

世の中には、誠実(純粋な人)といい加減(不純?)な二つのタイプがいると思う。
この両者はお互いぶつかり合う傾向があるのですが、
前者は基本に「忠実」とすると、後者は「アバウト」という言い方が適当なのかどうかは分からないが、
そんな気がするのです。

私の場合、どっちなのか?と聞かれると答えに詰まりますが(笑)、
若い頃、ある人との出会いで、自分で言った事に、責任を持つべきだ。という言葉が未だに心に残っています。
言葉の責任、例えいつまでかかろうと、自分で言った事の責任は最後まで持つべきだと。
然し、現実はなかなか思うようには行きませんね。少なくとも100%達成することは至難の業だ。
何かをやろうとして、暫くすると忘れてしまってたり、年取ると億劫になって、先送り傾向にもなりがち。。

世の中性善説と性悪説の両方があるわけですが、どちらとも一理あるそうだ。
逃げる年寄り、真面目な若者、両者ともそれぞれ一理ある。
理不尽な世の中では、前者がまかり通り事も多い。

ちょっと最近、悩むことがある。
内容は書けないが、記述した性善説と性悪説の間で頭が痛い(笑)。
失礼いたしました。^^)。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.02/04 23:18の鍵コメさま

>苦労を背負い込むタイプ

そうかも~、爆)
意外とそれを楽しんでいるのも、ある気もします(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。