スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

猫を追い払うのに、とても苦労しました(笑)

猫を追い払うのに、とても苦労しました(笑)

仕事場に昨日の朝から、「猫」が居座っていました。
どうも、出産間近なのか?とても気が立っていて、
近寄ると、「みゃ~お、」じゃなくて、「ギャ~~オ」!

柄の長い箒で追い払っても、なかなか動こうとせず、
風の当たらない内階段に居座っていました。
然し、そこも寒かったのか?何故か今度は風の影響
をもろに受ける所へ移動。(私が箒を持って、追いかけると)爆。

結局、どうしようか?と迷った挙句に、今朝もまだ居たので、
市区町村の動物関係の部署へ探してみたら、
生きている場合は、「犬」は引取りに来れるとの事。
然し、「猫」は引き取れないんですよねぇ、、との事だったのです。
(屍骸だったら、有料で「2~3000円」で引き取りに来ます)との事でしたが、
なんせ、まだ気は立っていても、出産まじか?の猫ちゃんですよ。

夕方までかかって、ある人の知恵で「ダンボールでも被せたら?」と、
早速ダンボールを探して、餌でおびき寄せて(笑)ダンボール毎、滑らせながら
エレベーターに乗せて、地上まで下ろして、そっとダンボールを開けたら、
キョロキョロと周りを見ながら、階段を降りて敷地から去ってくれました~。

一件落着♪。飛んだ捕物帳^^)でした。
でも、ほんと怖かったですよ~、猫は噛まないから、という人も居ましたが、
確かに爪を立てて、反撃もされました。然し、口を大きく開けて私を噛もうとも。
餌の、ロールケーキを美味しそうに食べてたので、(昨日から何も食べてないのか?)
それで、少しは大人しくなってくれたのか? 
はたまた、餌をやったので、また来たりしてww。??
もう辞めちくれ~~(笑)。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。